2016年度事業2018年事業

部屋の解体新書の作り方

最終更新日:2018.12.25 16:45

内容:プロセス1&2で採集してきた関内の様々なイメージを俯瞰しながら、 この小さな部屋との具体的な関係を探る。部屋をまちの器官ととらえパフォーミ ングアートの視点から部屋の解体新書を作る方法をワークショップ形式で ラディカルに模索していく。

ファシリテーター:杉山至(舞台美術家・NPO法人S.A.I.

ゲスト:長島確

内容:プロセス1&2で採集してきた関内の様々なイメージを俯瞰しながら、

この小さな部屋との具体的な関係を探る。部屋をまちの器官ととらえパフォーミ

ングアートの視点から部屋の解体新書を作る方法をワークショップ形式で

ラディカルに模索していく。

参加費:¥500

場所:横浜市中区常磐町 伸光ビル301

部屋の解体新書の作り方

会場:横浜市中区常磐町 伸光ビル301

期間:2019年1月12日(土)13:00〜18:00